teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


新着順:10/140 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

どうか お力をお貸しください。

 投稿者:関口 修メール  投稿日:2011年10月20日(木)21時56分20秒
  通報 返信・引用
  この自然を守るためにどうか お力をお貸しください。
突然のお手紙大変失礼いたします。私は里山 日本の身近な自然を愛する一市民です。
皆様の住所 連絡先は 環境関係のインターネット 雑誌 図書館にあります住所録で調べさせていただきました。日本全国の自然 里山を愛する皆様すべてに 手紙を書かせていただいております。ご無礼お許しください。また 日頃は 各地の自然保護のための活動 ご苦労様でございます。
皆様にお手紙を書きましたのは 今 愛知県で行われようとしている凄まじい自然破壊の実態について知っていただきたかったからです。愛知県は COP10を開催し 世界中の環境関係者に生物多様性の大切さを 訴えるその裏で 県 自ら660HAもの生物相豊かな広葉樹の森をトヨタ自動車 一社のためだけに破壊しようとしています。
環境万博と詠い海上の森を住宅地にしようとしたことと同じことをまた 画策しています。この開発は 中部国際空港に匹敵する大規模開発(大規模自然破壊)であるのに関わらず
マスコミは ほとんど報道いたしません。これだけ広大な自然破壊を伴う環境破壊をなぜか マスコミはとりあげようとはしないのです。環境庁に掛け合っても無反応。愛知県という権力と世界一の大企業を相手に手の打ちようがありません。絶滅危惧種19種(サシバ ミソゴイ 仏法僧など)愛知県の絶滅危惧種50種も生息する広大な広葉樹の森が 国民が知らないうちに造成され破壊されつくされようとしているのです。この自然を守れるのは 良識ある自然を愛する国民の皆さまの声しかありません。そこで 国民の多くの皆さまの声を愛知県 トヨタ自動車に届け この無謀な自然破壊を止めていただく大運動を展開させていただくことになりました。日本全国の自然を愛する皆さま 三通のFAXをお届けください。FAX番号などは 添付させていただきます意見書の用紙に書いてあります。どうか 御協力をくれぐれもよろしくお願いいたします。
この自然破壊の開発名は豊田 岡崎地区研究開発施設用地造成工事といます。詳しくは2
1世紀の巨大開発で検索してください。
愛知県知事 大村秀章
郵便番号460-8501 名古屋市中区三の丸3-1-2 愛知県庁内
電子メール hisho@pref.aichi.lg.jp FAX052-951-1074
愛知県企業局 研究施設用地開発課 kigyo-kaihatsu@pref.aichi.lg.jp FAX052-954-6956
トヨタ自動車株式会社 FAX0565-23-5733
郵便番号471-8571愛知県豊田市トヨタ町1 代表取締役社長 豊田章男様」
*海上の森. 横沢入の保全活動へのご協力誠にありがとうございました。

愛知県 トヨタ自動車による21世紀世界最大の自然破壊を止めてもらう会
会長 関口 修 im47tm@bma.biglobe.ne.jp
全国環境保護連盟
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/140 《前のページ | 次のページ》
/140