teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


法師温泉

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2015年10月25日(日)08時24分25秒
返信・引用
   昨日は群馬県側の国道17号線を起点に旧三国街道から三国峠まで登り、そこから法師温泉まで歩いた。紅葉は見頃で予報より天気がよく青空が広がった。

 法師温泉は日本秘湯を守る会の温泉で、弘法大師巡錫の折の発見と伝えられている。温泉は近年少なくなった自然湧出。国鉄時代のフルムーンポスターの舞台になったので有名。建築されてから1世紀以上経っている。

 日帰り温泉は一人1000円。高い。風情のある建物でまさに時代を遡った感があるが、温泉自体はぬるく全然温まらない。洗い場もなく浸かるだけ。秘湯好きならいいが、普通に日帰り温泉を楽しむ人には向かない。でも一度は入ってみたいと思っていたのでそれはそれでよかった。
 
 

浅草岳

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2015年10月18日(日)17時59分49秒
返信・引用
   高い山の紅葉は終わったようなので今日は新潟県と福島県の県境にある浅草岳に登ってきた。紅葉はジャストタイミングだった。新潟県側からは何回も登っているので今日は福島県側から登った。鬼ヶ面山の岩壁と紅葉のコントラストがきれいだった。登山口にある田子倉湖の紅葉も見頃だった。  

笹ヶ峰

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2015年10月11日(日)17時01分33秒
返信・引用
   三連休。今年最後のテント泊をしようと思ったが天気予報がいまいち。それで日帰りで妙高高原の笹ヶ峰に行ってきた。笹ヶ峰は火打山の登山口で何度も行ったことはあるが笹ヶ峰自体を歩くのは初めて。紅葉が見頃と聞いて行って見たが、少し早かった感じだった。  

尾瀬ヶ原

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2015年10月 4日(日)17時37分48秒
返信・引用
   昨日は草紅葉が見頃の尾瀬ヶ原に行ってきた。尾瀬は何回か行っている。至仏山・燧ヶ岳・アヤメ平・尾瀬沼と行っているが尾瀬ヶ原は初めて。水平な木道を歩くだけなので後回しになっていた。それでも往復17㎞・6時間は高い山に登るよりも疲れた感じだ。池塘に浮かぶひつじ草と太陽光のコントラストがとてもきれいだった。  

吾妻連峰

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2015年 9月27日(日)18時03分17秒
返信・引用
   今年の紅葉は一週間から10日ほど早いような感じだ。もう標高2000m以下まで降りてきた。早く行かないと見逃しそうなので今日は福島県の吾妻連峰に行ってきた。ここも活火山で登山道が規制されている。くしくも今日は御嶽山噴火事故からちょうど一年。とりあえずザックにヘルメットを入れて山に登ってきた。  

ダイヤモンド立山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2015年 9月23日(水)15時25分59秒
返信・引用
   秋の連休21日・22日と立山・別山に一泊テント泊してきた。一日目は雷鳥沢キャンプ場にテントを張って別山往復。二日目は立山から登る朝日を見るために奥大日岳に行く途中にある室堂乗越まで行って引き返す。早めにテント撤収してみくりが池温泉に入ってから帰ってきた。

 立山は7回目。過去6回の経験から何時にどこに居れば立山から登る朝日がきれに見られるかを計算して今回の山行となった。立山の紅葉も目当てではあったが、一番は立山からの朝日(これをダイヤモンド立山を呼ぶかは知らないが)を見る、いや写真に収めること。まったくの予想通りにこれを見ることが出来たので大満足だった。
 

志賀山と四十八池

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2015年 9月13日(日)16時44分34秒
返信・引用
   昨日は志賀高原の志賀山と四十八池を巡ってきた。志賀高原はスキー場として開発し尽くされた感があり、登山の対象の山ではないように思われるが、結構見所がある。特に池が多くあり、すばらしい景観を提供してくれる。

 またスキー場のゲレンデは日当たりがよくお花畑が広がる。この時期はリンドウやヤマハハコなど秋の花でいっぱいだった。久しぶりの快晴で気持ちよかった。
 

御飯岳と破風岳

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2015年 9月 5日(土)19時18分32秒
返信・引用
   今日は群馬県・長野県の県境にある御飯岳と破風岳に登りました。標高1823mの毛無峠まで車で入れます。毛無峠直下には小串硫黄鉱山跡があります。昭和46年頃まで操業していたそうです。昔は硫黄は火を燃やす付け木として良く使われましたが、その後は化学繊維を造る材料としてたくさんの需要があったそうです。

 こんな山奥に小・中学校もあり最盛期には約2100名の方が暮らしていたそうです。こんな標高が高く豪雪地帯で人々が生活していたとは信じられません。いまでも古い索道の鉄塔がたくさんあります。物資を長野県高山村へ運ぶ為の索道跡だそうです。

 長崎の軍艦島が「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産に登録されましたが、ここは差し詰め、山上の軍艦島といった様相です。昔の日本はすごかった、日本人はたくましかったとつくづく思います。
 

ザンバラン

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2015年 8月30日(日)19時31分33秒
返信・引用
   先週の日曜は母の四十九日法要。今週は山に行けるかと思ったら雨。それで好日山荘でトレッキングシューズを買った。夏用冬用合わせて5足目だ。そのうち今回のを合わせて3足がザンバラン。トレッキングシューズを買う時は何足もいろいろなメーカーの靴を試し履きするが、メーカーによって随分と履き心地が違う。同じサイズでも足型がまったく違うといってもいい。

 私の足にはザンバランがぴったりくる。造りもしっかりしていてデザインもいい。値段は高めかな。もう夏山シーズンも終盤で来年まで待とうかと思ったが、割引券があったので買うことにした。4万円以上で6000円引きは大きい。8月31日までだったので今日が雨でよかったとも言える。

 いま履いているマムートの靴が3年ちょっと履いてラバーがはがれてきた。格好良くて履きやすい靴だがどうも耐久性に問題ありといった感じだ。やはり最低でも5年は保ってもらわないと困る。
 

苗場山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2015年 8月16日(日)18時04分33秒
返信・引用
   お盆休み最終日。晴れマークが出たので苗場山に登ってきた。平地は晴れたようだが山はガスが取れなかった。苗場山山頂には高層湿原が広がっていて、ガスもかえって幻想的で良かったかも。でもやっぱり快晴が良かったな。山の天気は読めない。  

レンタル掲示板
/160