teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


大力山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2017年12月10日(日)18時22分29秒
返信・引用
   12月日曜日の貴重な晴れ間。魚沼市の大力山に登った。先週の水曜日に平野部でも除雪車が出るくらい雪が降ったが、魚沼の方はほとんど降らなかったようで、今日も平地にはまったく雪がなかった。

 大力山は標高500m程の山だが、ここも山頂付近だけ積雪があっただけだった。たぶん弥彦山・角田山あたりの方が雪が多い。でも今日は下越は雨マークだったので中越まで足を延ばしたのに雪がないとは皮肉なものだ。
 
 

三ノ峠山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2017年11月26日(日)17時38分40秒
返信・引用
   今日は関東方面は晴れ。新潟県内も魚沼の方は午前中は晴れそう。まだタイヤ交換を済ませていないので県境は越えられない。

 長岡くらいなら大丈夫そうなので長岡市の三ノ峠山に登った。標高は468.6mと低いが山は雪化粧で今シーズン初の雪歩きが出来た。紅葉も少し残っていて楽しめた。山頂直下には薪ストーブのある小屋があるので有り難い。
 

石尊山と高田山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2017年11月12日(日)17時52分32秒
返信・引用
   冬型の気圧配置になり新潟県は雨、関東は晴れ。これからはこういう日が多くなる。今年最後になりそうな紅葉を求めて群馬県まで。中之条町の石尊山と高田山に登った。

 中腹にあるカエデの紅葉がすばらしい。もう終盤で一週間遅かったが、それでも十分きれいだった。山頂からは冠雪した浅間山やギザギザした妙義山がきれいに見えた。
 

金城山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2017年11月 3日(金)18時54分12秒
返信・引用
   三連休初日。予報が変わって晴れマークになった。紅葉が見頃かと思って南魚沼市の金城山に登った。上部はもう終わっていたが、下部は見頃だった。山頂からは目の前に巻機山。遠くは妙高山から北アルプスまで大展望だった。山頂の岩峰群も圧巻だった。

 観音山コースを登ったが、標高1369mとあまり高くない山に登り3時間45分もかかった。それも最高点は踏んでいない。山と高原地図のコースタイムは登り4時間50分。新潟の山は標高が低いのにきつい山が多くて困る。
 

菱ヶ岳

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2017年10月28日(土)17時41分15秒
返信・引用
   先週に続いて週末に台風が来る。かろうじて今日は県内晴れマークだがすっきり晴れそうにない。それで近場の五頭山に行くことにした。五頭山は何度か登っているが菱ヶ岳はまだ登ったことがなかったので登ることにした。

 時期的に紅葉が見頃なのだが、新潟県の低山は紅葉する前に枯れてしまう感じであまりきれいではなかった。午前中は晴れの予報だったがほぼ曇り。台風の影響が朝からずっと強風が吹き荒れていた。菱ヶ岳に登る人はほとんど五頭山まで足を延ばし周遊するようだが、軟弱な我々はピストン。

 山頂は強風で昼食も取れないので七合目まで下って食べた。先週の弥彦山に続き、ただのトレーニング山行となった。
 

弥彦山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2017年10月21日(土)17時51分4秒
返信・引用
   三連休のあとはずっと天気が悪い。紅葉の最盛期なのに山に行けない。今日はかろうじて曇りマークだったので弥彦山に登ることにした。紅葉にはまだ早かったがいい運動になった。

 弥彦山は何十回と登っているが、山頂レストランを利用したことがなかったので初めて入ってみた。弥彦ラーメン790円を頼んだ。味は山頂だからおいしいと思えるレベル。早く降りて街のラーメン屋で食べる方がお得だが、景色を眺めながら食べるのはいいものである。

 帰りに農産物直売所で新潟の新ブランド米「新之助」を買ってきた。県内のスーパーには出回っていないのでやっと買うことが出来た。値段は5㎏で2980円。魚沼産コシヒカリとほぼ同じ高さだ。それにしても「新之助」という名前は北海道のゆめぴりかや山形のつや姫なんかと比べるとセンスがないね。
 

焼岳

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2017年10月 9日(月)18時11分33秒
返信・引用
   この連休は北アルプスの焼岳に登り、上高地でテント泊をしてきた。焼岳は北アルプスの中ではマイナーな山ではあるが百名山でもあり、実は紅葉の名所でもあった。

 山頂直下はもくもくと噴煙を上げていて、北アルプス唯一の活火山であることを物語っていた。山頂からは穂高連峰がきれいに見えた。
 

アヤメ平

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2017年10月 1日(日)17時55分4秒
返信・引用
   この秋は毎週末晴れが続く。ということで今週は草紅葉で有名な尾瀬へ。尾瀬ヶ原は混みそうなので、あまり人が行かないアヤメ平に行くことにした。山頂湿原から至仏山・燧ヶ岳がきれいに見えた。紅葉も見頃を向かえていた。

 アヤメ平で単独の男性から声をかけられた。ブログをやっているセフコさんですよねと。(正確にはホームページですが)この人は昨年の10月に那須の赤面山に登った時に同じコースを登っていたと話していた。偶然が2回とはすごい。紅葉の見頃を追うと同じような山になるのかな。山でHPを見ていますと声をかけられたのはこれで2回目だ。意外と見られているのだと思った。
 

月山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2017年 9月24日(日)18時22分23秒
返信・引用
   今日は紅葉が始まった月山へ。天気予報では降水確率0%だったのに朝は雨。その後も雲が多く、登山口で引き返そうかと思ったが、折角遠くまで来たので晴れることを期待して登ることにした。

 天気は時折晴れ間も見えて、下山後は快晴という山あるあるを地で行った感じだ。紅葉はこれから最盛期を迎えるようだが、ほぼ見頃といっていいほどきれいだった。月山は春は残雪、夏はお花畑、秋は紅葉とすばらしい山だ。こんな山が近くにあったらいいのにといつも思う。
 

磐梯山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2017年 9月16日(土)18時11分14秒
返信・引用
   お盆休みにテント泊を予定したが悪天候で断念。この三連休でリベンジしようと思ったが台風接近でまたも断念。なかなか山で泊まらせてくれない。それならばと台風が来る前に比較的天気が良さそうな東北の磐梯山に登ることにした。

 予報では晴れのち曇りだったが結局すっきり晴れることはなかった。それでも山頂からは檜原湖も見ることが出来た。今回登ったコースは翁島登山口。ロープウェイも利用出来るが始発が9時なので下から登った。標高差1000m、登りコースタイム3時間と結構ハードなコース。それでも選んだのはこのコースにイワインチンが咲くとネットの報告を見つけたから。

 イワインチンは先週湯ノ丸山で飽きるほど見たが、磐梯山で見られるとは思わなかったので登ることにした。秋の花の中ではイワインチンがピカイチのように思う。咲く山も限られるので貴重だ。

 それにしてもここを登っている登山者はあまりイワインチンには興味がないようで、花の名前も知らない人も多く、この花は有名なのですか、と聞く人もいた。私は山に登る理由に花を見るが多くを占めるが、そうでもない人が結構多いことに今更ながら驚いている。
 

レンタル掲示板
/162