teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


越後花絵巻

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2018年 2月18日(日)17時40分6秒
返信・引用
   相方の車を買い換えた。三菱RVR。発売から7年も経つ末期モデルだが、昨年2月にフェイスデザインを一新。10月に自動ブレーキを搭載。11月にアクティブギアを追加となんとか延命を図っている。今のSUVブームが来る前から売られている本格的SUVである。

 大雪の予報だったが平野部は降っていなかったのでドライブがてらにサントピアワールドの「越後花絵巻」を見てきた。阿賀野市発祥の結桜という品種が展示してあった。白く咲いた桜が花の終わりに近づくと濃い桃色に変わる珍しい品種とのこと。阿賀野市以外ではほぼ見られないそうです。
 
 

坂戸山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2018年 2月 3日(土)17時31分14秒
返信・引用
   また週間予報が変わり土曜日の午前中晴れマークになった。午後は曇りで夕方から雨か雪。それで手軽に登れる南魚沼市の坂戸山にした。

 その先に大城という山頂もあるが冬はほとんど歩かれない。坂戸山まではトレースはバッチリだが大城まで行くとなるとワカンが必要だ。それで坂戸山まではアイゼンで登り大城まではワカンで登ることにした。アイゼンとワカンの付け替えが面倒くさいが、今年初のワカン歩きが出来て楽しかった。

 朝は冷え込んだため雲海も発生。なかなか幻想的な風景だったが大城に行く頃には曇ってしまい残念。八海山も雲がかかってよく見えなかった。明日からまた寒波で大雪のようだ。貴重な晴れ間に山に登れてよかった。
 

五頭山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2018年 1月20日(土)18時05分57秒
返信・引用
   週間予報が変わり土曜日の午前中に晴れマークが出た。でも夕方からは雪の予報。それで手軽に登れる阿賀野市の五頭山に登ることにした。大雪の割に1月に3週連続山に登れるとはラッキーだ。

 冬の五頭山は人気の山で駐車場は満車。入りきれない車は路駐の列。お昼に下山して来たら雨が降ってきた。予報より早く天気が悪化した。やはり新潟の天気は変わりやすく読めない。雪山で雨に降られなくて良かった。
 

袴腰山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2018年 1月14日(日)17時54分10秒
返信・引用
   新潟の大雪もようやく落ち着いたので三条市下田の袴腰山に登った。群馬・長野へ足を延ばせば晴天が期待出来たが、事故が続く県内の高速道路を走るのが怖いので近場の里山にした。ここの所の大雪で里山も良い感じの雪山になっていた。

 前日も降雪があったので今日の足下はスノーシュー。今シーズン初だ。天気は回復に向かい、青空ものぞいた。山頂から粟ヶ岳も見えたが山頂は雲に隠れていた。下山したら顔を出した。
 

赤城山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2018年 1月 7日(日)17時20分22秒
返信・引用
   あけましておめでとうございます。2018年、初登りは晴れを求めて群馬県の赤城山。雪の関越自動車道を抜けたらお約束の冬晴れ。新潟県内は除雪作業でノロノロ運転。いつもより30分以上余計にかかった。

 新車で初の雪の高速道路。やはり四駆は安定性抜群だ。気温マイナス8℃の赤城道路は凍結した山岳道路。1400mまで車で入れるのは有り難い。

 赤城山は快晴で霧氷がきれいだったが風が強く寒かった。1月に1800mの山に登るのだから寒いのは当たり前だが、風がなければ随分と違うのだけれど。
 

弥彦山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2017年12月31日(日)16時53分31秒
返信・引用
   大晦日。長女は夕方の新幹線で帰省してくる。次女は大晦日だというのに仕事だ。空を見上げると雲が多いものの晴れている。ということで今年最後の山登りに出かける。といっても手軽に登れる弥彦山。冬場の定番の山だ。

 登山口に「通行禁止」の看板。自己責任で進む。登山口に雪はなかったが二合目あたりから雪が出てきた。三合目に看板に書いてあった倒木があったが問題なく通れる。六合目の登山道崩壊はどこかわからなかった。

 山頂からは越後平野越しに真っ白な飯豊連峰。日本海越しにはこれまた真っ白な妙高山。思いの外展望がよかった。恒例の年間ベストショットもアップしました。それではよいお年を。
 

大力山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2017年12月10日(日)18時22分29秒
返信・引用
   12月日曜日の貴重な晴れ間。魚沼市の大力山に登った。先週の水曜日に平野部でも除雪車が出るくらい雪が降ったが、魚沼の方はほとんど降らなかったようで、今日も平地にはまったく雪がなかった。

 大力山は標高500m程の山だが、ここも山頂付近だけ積雪があっただけだった。たぶん弥彦山・角田山あたりの方が雪が多い。でも今日は下越は雨マークだったので中越まで足を延ばしたのに雪がないとは皮肉なものだ。
 

三ノ峠山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2017年11月26日(日)17時38分40秒
返信・引用
   今日は関東方面は晴れ。新潟県内も魚沼の方は午前中は晴れそう。まだタイヤ交換を済ませていないので県境は越えられない。

 長岡くらいなら大丈夫そうなので長岡市の三ノ峠山に登った。標高は468.6mと低いが山は雪化粧で今シーズン初の雪歩きが出来た。紅葉も少し残っていて楽しめた。山頂直下には薪ストーブのある小屋があるので有り難い。
 

石尊山と高田山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2017年11月12日(日)17時52分32秒
返信・引用
   冬型の気圧配置になり新潟県は雨、関東は晴れ。これからはこういう日が多くなる。今年最後になりそうな紅葉を求めて群馬県まで。中之条町の石尊山と高田山に登った。

 中腹にあるカエデの紅葉がすばらしい。もう終盤で一週間遅かったが、それでも十分きれいだった。山頂からは冠雪した浅間山やギザギザした妙義山がきれいに見えた。
 

金城山

 投稿者:セフコT(管理人)  投稿日:2017年11月 3日(金)18時54分12秒
返信・引用
   三連休初日。予報が変わって晴れマークになった。紅葉が見頃かと思って南魚沼市の金城山に登った。上部はもう終わっていたが、下部は見頃だった。山頂からは目の前に巻機山。遠くは妙高山から北アルプスまで大展望だった。山頂の岩峰群も圧巻だった。

 観音山コースを登ったが、標高1369mとあまり高くない山に登り3時間45分もかかった。それも最高点は踏んでいない。山と高原地図のコースタイムは登り4時間50分。新潟の山は標高が低いのにきつい山が多くて困る。
 

レンタル掲示板
/163