teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


綿花栽培

 投稿者:北村  投稿日:2017年 2月20日(月)16時46分4秒
返信・引用 編集済
  先日、倉島さんかが綿花の種を届けてくれました。

写真上  川内さんが栽培したもの
写真下  ドミニク・アレンさんが某所で頂いてきたもの

今年はこれだけあれば、充分です。みなさん、ありがとうございました。

 
 

楮皮の杜 Project. 10

 投稿者:倉島清子  投稿日:2017年 1月30日(月)16時06分54秒
返信・引用
  1月 28日  江戸からくり人形の継承者を探している ( 人形の製作者が 高齢の為 ) と言うことで、
                村井念照先生の 木彫り海南教室の見学に行ってきました。

                ・参加者は 木工の方   4名  でした。

                ・弓曳き童子  と  茶運び人形  の からくり人形 2体 の他、木彫り玩具 や 仏像等も 見せて頂きました。
 

1月23日 会合報告

 投稿者:川内  投稿日:2017年 1月24日(火)16時38分26秒
返信・引用
  平成29年1月23日 会合報告

 ① 掲示板のアクセス件数について(川内)
    ・12/6~1/22のモニタリングの結果、平均1日3件のアクセス。

     ◎投稿があるとアクセス件数が増えるが、現在は特定の会員のみと考えられる。
      今後もモニタリングを継続し、件数アップの画策が必要。

 ② 月1回の刊行紙配布について(代北村←倉島)
    ・会費1,000円程度を徴収し、刊行紙及び保険に充てる。

     ◎刊行紙は、誰が?誰に?目的?内容?等をもう少し詰める必要あり。
     ◎保険は、会合出席者に限り加入を考える。

 ③ 総会について(北村)
    ・5月に総会を予定している。
    ・活動報告は、今までの会合報告をまとめる。

     ◎今後、総会の準備(役割分担)していく必要がある。

 ④ 小川地区の地図について(鈴木)
    ・地図のタイトルを考えてほしい。
    ・コミュニティバス路線、徒歩路線を入れる。
    ・地名及び公民館、梅本加工所を入れる。

     ◎次回会合で、地図のタイトル案を持ち寄り検討する。
     ◎小川地区寄合会及び水島さんへの相談が必要。
       (田伏さんが寄合会との接点を作って下さる)

 ⑤ その他
    ・ふるさと案内人の登録について
    ・地域づくりネットワーク研修交流会について


     ★ 次回会合は、平成29年2月27日(月) 中央公民館とする。
 

こんな記事を

 投稿者:大隅  投稿日:2017年 1月23日(月)12時52分10秒
返信・引用
  見つけたので紹介します。

http://www.wakayamashimpo.co.jp/2017/01/20170120_66945.html

 

楮皮の杜 Project ⑨

 投稿者:倉島清子  投稿日:2017年 1月21日(土)14時49分19秒
返信・引用
  第 1 回     ペーパークラフト 教室 を スタートしました。

            日時    1月 18日  ( 水 )    10:00   ~   16:00

            場所    セミナーハウス 未来塾

            内容     紙で カゴ編み の 基本    と   一閑張り

            参加費     800 円  /  1人         昼食 は 各自持参

            ・ 2名 の 方が 参加してくれました。

第 2 回  は   2月 15日  ( 第 3 水曜日 )

第 3 回  は   3月 15日  (第 3  水曜日 )     予定しています。
 

綿花栽培

 投稿者:北村  投稿日:2017年 1月17日(火)19時40分44秒
返信・引用
  耕作放棄された水田が4反ほどあります。4年かけて雑草駆除や柵で囲ったりしました。果樹や野菜を育てても小動物園に荒らされそうです。
生石山がすすきの名所、観光資源ですが、地元の里山が雑草、雑木に埋もれるのは住んでいる者としてはなんとか避けたい。
これからも毎年4反の草刈りはちょっとうんざり。
というわけで、今年から綿花栽培に取り組むことにしました。
とりあえず、50坪ほど耕したちころです。
種は日本綿業振興会で7粒50円で分けてもらえそうです。
栽培に適した気候かどうか不安材料はありますが50坪ならリスクは少ないです。
うまく育てば次の年には4反分ぐらいの種は採れそうです。

全くの素人ですが、ご近所にも、うまくいけば育ててみたいとい方もいますので
トライすることにしました。

栽培経験のある方のアドバイス、お手伝いしてくださる方、募集します。

なお、綿花の活用については、収穫の目処がついてから考えます。

追伸
耕作放棄地を借りて育てた黒豆、昨年は収穫した6升が海南のとれたて広場で一日で完売しました。
今年は倍の12升目標。


                                                                                                         梅本在住   北村


 

研修会ご案内

 投稿者:北村  投稿日:2017年 1月11日(水)17時23分34秒
返信・引用
  海草郡振興局の田伏さんから次のとうり研修会の案内がありましたのでお知らせします。
参加の方は北村までご連絡下さい。



地域づくりネットワーク和歌山県協議会では、
来る1月31日(火)13:30~17:20(受付13:00~)の間に
和歌山市北出島にある「」和歌山県勤労福祉会館プラザホープ4階ホールで
「研修交流会」を開催いたします。
昨年初めてこの協議会にご加入していただいたところでありますので、
もし会員の方でお時間がありましたら、
お試しの見学(研修会に参加)をしていただいてはいかがでしょうか。
もし、参加していただける方がおられましたら、
直接「県庁地域政策課」の担当者にメールでお申込みいただけるか、
私にご連絡いただければ処理いたします。
よろしくお願いします。

 

楮皮の杜 Project ⑧

 投稿者:倉島清子  投稿日:2017年 1月10日(火)17時28分48秒
返信・引用
  1月9日   「高野紙」の ワークショップ に 参加しました。

      :      漉きノリ 「 とろろあおい 」と 「 ノリウツギ 」の 対比実験を する と言うことでー
            ハガキサイズの 簀桁 ( すげた )で 何枚か 漉いて干した。

            ・ 漉きのり

              水を粘らせて 楮の繊維を 水中に 均等に 分散させ、繊維同志が 充分からみ合う様にし、
              漉き上がりの紙質を 美しく滑らかに する 働きがある。
              最も普通に 使用されているのが、 「とろろあおい 」で  次いで 「 ノリウツギ 」がある 。
              尚 近年、化学のり の 発達で  植物から抽出した粘液より 化学のりを使う 紙漉き業者が
              多くなっている。

          : 漉き和紙 の 販売  に関する話

            丹生都比売神社 が 中心となって、八坂神社 他 20 社 (?) が 「 福 めぐり 」を企画し
            その朱印帳に 当 高野漉き和紙を使用している。
            又  九度山の 紙遊苑 へは ワークショップ用に 楮の皮の束を 販売している。

       : 次回は、2月 12日 (日)
         楮を 刈り取り、大釜で 何回も 蒸す作業をする 予定だそうです。








 

(無題)

 投稿者:倉島清子  投稿日:2017年 1月 1日(日)18時49分15秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
今年は、私の酉年で72歳になります。
主人は、いくら抵抗しても後期高齢者の仲間入りとなってしまいました。

「朝は希望に起き、昼は努力に生き、夜は感謝に眠る」今年の目標です。
 

Re: (無題)

 投稿者:大隅  投稿日:2017年 1月 1日(日)13時02分24秒
返信・引用
  北村さん、川内さん、みなさんへ

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/10