teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ヴァイオリン・ヴィオラ コンサート &交流会

 投稿者:竹内 淳  投稿日:2011年 6月23日(木)09時17分44秒
返信・引用
  5月29日に、塗矢真弥さん(ヴァイオリン) 梯 孝則さん(ヴィオラ)をおまねきして、寒川ムジークハウス和音(Kaon)にて、コンサートと交流会を開催いたしました。季節外れの台風接近で天候の荒れる中、台風を吹き飛ばしてしまうかのような熱のこもった演奏を披露してくださいました。(事実、会が終わるころには台風も熱帯低気圧にかわり小雨模様に!)  塗矢さん、梯さんの体と楽器から音楽が生まれて空気にひろがっていく瞬間がびりびりと皮膚に伝わってきました。飲食を交えた交流会では、オーケストラやピアノとのアンサンブルでの裏話、楽器のことなど、興味深いお話を聞くことができて、楽しい勉強会になったように思います。ご協力してくださったみなさま、ありがとうございました!

 
 

7班から急遽、研修会の案内をいただきました。

 投稿者:竹内 淳  投稿日:2010年10月22日(金)01時10分4秒
返信・引用
  7班から研修会のご案内をいただきました。

関東支部のマニュアル研修会を班に持ち込んでの企画となっています。
あと数名、参加定員に余裕があるということと、会場が比較的3班区域に近いということで、急遽ご案内いただきました。

「ニッピ技術マニュアルに基づく GP整調とおまけ」

日時:平成22年10月31日

場所:伊藤ピアノ工房
     横浜市青葉区荏子田
     3ー17ー26

時間:受付 9:30~
     研修 10:00~17:30

会費:7班会員 無料
     他班会員 1000円(昼食代)
持ち物:工具、研修マニュアル
マニュアル未購入の方は3,150円で当日購入できます。
(要予約)

申込〆切:10月25日
(日のせまったご案内、申し訳ありません。参加人数に限りがございますので、ご了承ください。)

内容:
ニッピ技術者マニュアルに基づいて、GP整調手順を基本から確認しながら、実際にGPを使って各整調を一人一人やってみます。
オプションプログラムとして、現場でハンマーシャンクをうっかりおってしまった場合を想定して、シャンク交換修理の実習も予定しています。

懇親会:18:00~20:00
会場:  ベーカリーイタリアンレストラン マカロニ市場 青葉店
参加ご希望の方は、メールいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

3班 竹内淳
jptashonan@yahoo.co.jp
 

9月18日研修会の様子④

 投稿者:竹内 淳  投稿日:2010年10月 8日(金)03時09分39秒
返信・引用
  HIBIKIのチューニングレバーで持ち手の材質を違えた場合と、チップを違えた場合で、同じ人がユニゾンをあわせたとき音に違いがでるのか、参加者全員で体験してみようということになりました。
北村さんのご指名を受けた、今年度新入会員の品川さんが緊張しながらユニゾンを合わせているのを全員で聞き入っているところです。

最後に北村さんと参加者の皆さん全員で記念写真をとりました。
講師を引き受けてくだっさった北村さん、準備から参加してくださった幹事の皆様、参加者の皆様ご協力ありがとございました!
 

9月18日研修会の様子③

 投稿者:竹内 淳  投稿日:2010年10月 8日(金)02時46分10秒
返信・引用
  並べられたたくさんのチューニングハンマーや、チップ、チューニングピンを前に貴重な情報交換ができました。  

9月18日研修会の様子②

 投稿者:竹内 淳  投稿日:2010年10月 8日(金)02時22分30秒
返信・引用
  人によって調律する姿勢が違ったり、
チューニングハンマーの持ち方、動かし方、打鍵の仕方がさまざまであったり、
ひとの調律が見られたのも興味深い体験でした。
 

9月18日3班研修会の様子①

 投稿者:竹内 淳  投稿日:2010年10月 8日(金)02時08分35秒
返信・引用 編集済
  9月18日に3班会員の北村さんを講師におむかえして、チューニングハンマーをテーマに研修会を開催いたしました。
そのときの模様を掲載いたします。

はじめに北村さんに「HIBIKIチューニングレバー」開発過程での研究結果を、パワーポイントで作成された図やデータをみせていただきながら、お話ししていただきました。

つづけて3グループに分かれて、様々なチューニングハンマー(ヘイル、ヤーン、HIBIKI、ヤマハ、等)で、アップライトとグランドでひとりひとりユニゾン・オクターブを合わせてみているところです。
 

2班・5班合同研究会のご案内

 投稿者:竹内 淳  投稿日:2010年10月 5日(火)00時29分11秒
返信・引用
  2班・5班合同研究会のご案内をいただきました。

「ヤマハ・カワイ工場見学のご案内」

日時:平成22年11月7日(日)~8日 1泊2日

集合:11月7日8:30 十日市場駅付近 貸切バスにて9:00頃出発予定

参加費:2班会員15000円 他班会員 18000円
     参加者全員につま恋温泉券サービス

定員:27名

申込〆切 10月8日

スケジュール:7日 つま恋にてレクリエーション、温泉
          8日 ヤマハ掛川工場見学
            カワイ竜洋工場見学

〆切間近での掲載申し訳ありません。
参加ご希望の方はご連絡ください。

3班 竹内 淳
jptashonan@yahoo.co.jp
 

10班研修会ご案内

 投稿者:竹内 淳  投稿日:2010年10月 5日(火)00時04分45秒
返信・引用
  10班から研究会のご案内をいただきました。


「防音・音場体験会」
ピアノの音を美しく響かせる為に、お部屋の状況を見直してみませんか?

日頃私たちの仕事は、お客様のピアノの音をより美しくする為に、調律・整調・整音の作業をしておりますが、ピアノの状態がベストになっても聞こえてくる音ははたしてどうでしょうか?疑問です。お部屋の状況が正確に答えてくれているでしょうか?ちょっとした工夫で音は大きく変わります。その手がかりになる知識と体験で適切なアドバイスが出来たら、お客様の満足度が更に増すことと思われます。今回はヤマハアビテックス営業部に多大なご協力をいただき、無理をお願いして開催の運びとなりました。ぜひ多くの方の参加を期待しております。又、研究会の後の懇親会にて、当日の感想や日頃の意見交換をしたいと思いますので、あわせてご参加賜りますようお願い申し上げます。


□日時:平成22年10月24日(日)14:00~受付・オリエンテーション
                  14:30~16:30研究会
                  17:00~19:00懇親会
□会費:研究会は会員・非会員共に無料
    懇親会は3000円(予定)

□場所:ヤマハサウンドプランニング
    〒108-8568東京都港区高輪2-17-11
    ヤマハ高輪オフィス1F TEL03-5488-5461

□内容: ①わかりやすい防音・音場のおはなし
      音の専門技術者が、音楽を心ゆくまで楽しむ為
      「音の環境づくり」についての講義
     ②防音シミュレーション体験
      躯体構造や使用部材の違いによる遮音量の差を、
      画期的なコンピューターシミュレーションシステム
      SIS(Sound Insulation Simulation)により体験できます。
     ③アビテックス(防音室)体験
        ピアノ演奏にて、内部の音場、外部の聞こえ方を
      段階別に比較してもらいます。
     ④新発売の「調音パネル」体験
        3つの部屋(板張り・グラスウール・調音パネル)にて
      音楽の聞き比べができます。

申込〆切 10月17日(なるべくお早めに)

他班からの参加も歓迎とのことです。
参加ご希望の方はご連絡ください。

3班 竹内 淳
jptashonan@yahoo.co.jp
 

忘年会

 投稿者:北村典夫  投稿日:2008年12月28日(日)03時29分23秒
返信・引用 編集済
  投稿するのを忘れていました。まだありますよ。  

レンタル掲示板
/1